「昭和歌謡コメディ」とは?

昭和歌謡コメディー

昭和を代表するアイドル、江藤博利(ずうとるび)・林寛子・大場久美子がレギュラー出演。お芝居と歌の二部構成でお届けする、昭和チックな歌謡ショー“昭和歌謡コメディ”。
2014年3月、いよいよ旗揚げ!!

■第1部
昭和のアイドル3人と個性豊かな俳優陣でお届けする、昭和の匂いタップリの笑いと涙の本格コメディ。
江藤博利と林寛子がソバ屋を営む夫婦に扮し、大場久美子は新規開店したコスプレショップ・オーナーという設定。もしかして、コメットさんも登場!?

<あらすじ>
東京・築地の名刹<笑福寺>に隣接する、老舗のソバ屋<寛兵衛>。
ここの女主人<寛子>は、男勝りの江戸っ子。婿養子の<博利>は、調子だけはいいが寛子に頭が上がらない。
そんな二人が切り盛りするソバ屋の隣。長らく空き店舗だったが、新規オープンする女性が現れた。コスプレショップ・クーミンのオーナー<久美子>である。
時を同じくして、<寛兵衛>に地上げの話が飛び込んでくる。
この地上げに便乗して寛子に一矢報いたい博利、店を守ろうとする寛子。昭和歌謡コメディ
コスプレショップを巻き込みながら、静かだった町は大騒動に発展していくのであった…。

■第2部
江藤博利・林寛子・大場久美子によるトーク&歌のミニ歌謡ショー。
ペンライトを振って、紙テープが乱舞する
懐かしのステージ。
アイドル時代の思い出話に花が咲き、いったいどんな話が飛び出すか!?
もちろん、あの大ヒット曲の生歌もアリ!!
アイドル時代の貴重な映像も上映予定です。